2020就活生のための飲食業界研究+新卒求人情報

  • イメージ1
  • イメージ2
  • イメージ3
  • 高専
  • 第二
  • 免不
  • 併可

株式会社 NATTY SWANKY(ナッティー スワンキー)

居酒屋・餃子専門店・ネオ大衆酒場

『2年連続働きがいのある会社』『外食
アワード』『ホワイト企業大賞』受賞☆
数々の賞を総なめするってどんな会社?

NATTY SWANKYという会社は知らなくても、『肉汁餃子製作所 ダンダダン酒場』という店名を聞くとピンと来る人が多いのかもしれません。調布に1号店がオープンしたのが8年前の2011年。その後、瞬く間に店舗数が増えていき、今では68店舗まで広がっています。(うちFC19店、2019年2月末現在)

驚くべきは、お店の数でも展開スピードでもなく、1つのブランドで勝負しているということ。今となっては、各地域で「ダンダダン酒場」の看板を見かけるようになり、人気度と認知度がグングン上がっています。こうした成長ぶりに対して、外食産業のみならず多方面から注目を集めています。

◎2017年
「外食アワード」受賞
(その年に、話題となった会社に贈られる賞)

◎2018年
「働きがいのある会社 ~ベストカンパニー~」受賞
(働きがいを感じている、働きがいのある環境を提供している、という2つの視点で審査)

◎2019年
「働きがいのある会社 ~ベストカンパニー~」
☆☆2年連続受賞

大逆転してみせろ。ここでは出身校も学歴も関係ない。

【社員の声】
「高学歴じゃなくても、この会社でたくさんのチャンスを掴んだ。」「ココで仲間に出会えて変わることができた。」「こんな自分でもガッチリ稼げるようになった。」「背水の陣でのぞんだ研修で店長の座を掴んだ。」「美容業界に進んだけど気付けば飲食企業の人事部になっていた。」etc.

ここに書いている「声」はほんのごく一部。従業員全員が学生時代や若い頃に、なんだか分からないモヤモヤを抱えて日々を過ごしていました。大学では遊びほうけて単位を落としたり、中には中退してフリーターになった人も。また、夢見て上京したものの、現実とのギャップに耐えられずに地元と東京を行ったり来たり。過去の苦い思い出を挙げれば切りがありません。

くすぶっていた「昔」から何かを変えたい。大逆転のスタートラインはここにあります。NATTY SWANKYには、従業員の数だけの「人生の大逆転劇」が存在します。

全員が同じところを目指しているから1つになれる!

NATTY SWANKYの企業理念は、「街に永く愛される、 粋で鯔背(いなせ)な店づくり」。流行に流されるのでなく、どんな時代でもお客様に愛される店を作りたいという思いから生まれました。

定期的に開かれる勉強会では、この理念に基づいて行動や意識の確認を行っています。その為、自然とみんなが同じ思いや目標を持ち、どんな役職・ポジションの社員であっても「自分たちの仕事が何を目的としているのか?」を明確に理解することができるのです。

また、社内にはさまざまな部署があり、独自の取り組みも実施しています。例えば、バスケット部や野球部といった部活動は従業員たちの声から生まれたものです。フットサル部やスノボー部も声が上がっています。また、3ヶ月に1回発行される社内報「BORA」は、広報チームが取材を行い編集・出版しています。

世の中を変える力を持つ会社。その原動力は従業員

数値で見る、未知なる可能性を秘めた従業員たちについて。

◎男女比率(アルバイト含む)
女性:51%/男性:49%

◎最終学歴の比率
大卒:37%/専門卒:29%/高卒:34%

◎年齢構成の比率
20代:61%/30代:33%/40代:6%
※平均年齢:29歳

【入社後とその先の選択肢】
まずは店舗で接客や調理などの店舗運営業務全般を覚えることから始まり、その後は現場でのキャリアUPを目指すこともできれば、バックオフィスで会社を支えていくという選択も可能です。今後、益々会社が大きくなるにつれて色々な部署やポジションがどんどん増えていきます。会社やお店を通じて世の中を動かしていくツールは無限大にあります。

餃子居酒屋ブームの火付け役

『老若男女が日常的に「餃子とビール」を楽しめる店を作りたい。』そんな想いから始まった「ダンダダン酒場」は、餃子居酒屋ブームを起こし、牽引してきたと言われています。今では子どもからお年寄りまで、地域に愛される店へと成長することができました。

「急成長中の会社!」「店舗数60店舗以上!」と聞くと、既に完成された組織と感じるかもしれませんが、決してそうではありません。確かに店舗数は増えていますが、社内では常に新しいコトを起こそうという意識が根付いています。

新卒採用への取り組みもその1つ。本格的に新卒採用を始めたのはここ数年。2020年に入社する新卒社員は3期生目となります。

NATTY SWANKYには、大勢ではなく「数名の原石」を育てていく意思があります。今は「新卒入社組み」という概念はありませんが、この先4期生・5期生と新卒社員が増えていくにつれ、新卒入社組みの文化や歴史を一緒に作っていきたいと思っております。

会社概要

株式会社 NATTY SWANKY(ナッティー スワンキー)

従業員数
121名(正社員)
事業内容
飲食店経営
設立
2001年8月1日
資本金
1,340万円(2019年1月現在)
売上高
29.4億円(2018年12月時点)
代表者名
代表取締役社長 井石裕二
本社住所
〒160-0023
東京都新宿区西新宿1-19-8 新東京ビル7階
会社HP
1 http://nattyswanky.com/
2 https://recruit.nattyswanky.com/
募集要項
採用予定人数
12名
昨年度採用実績人数
10名
募集職種
店舗総合プロデュース職(調理・ホール)
仕事内容
「街に永く愛される粋で鯔背な店づくり」という理念のもと、今後店舗拡大はもちろん、キャリアとしても幅広い展開を考えています。まずは、お店を知ってもらう為に基本的な店舗運営業務全般から学んでもらい、「やってみたい!」という意欲があれば日本酒開発や広報、商品開発や店舗開発チームなどなど幅広いお仕事に参加できます。
給与
月給23万円
待遇・福利厚生・諸手当
昇給年4回、業績賞与年4回、交通費全額支給、社会保険完備、時間外手当、店長勤続年数手当、扶養手当(扶養1人に1万円)、結婚祝い金(3万円※勤続1年以上のみ)、産休制度、引越し手当(会社都合の場合)、役職手当、読書手当、社宅完備、資格支援制度(調理師免許・食品衛生責任者・甲種防火管理者※全額負担)、外部研修、外部講師によるスキルアップ研修、社内研修施設、農業体験、繁盛店ツアー、クラブ貸切忘年会、社員旅行、賄い、毎年恒例お年玉、フクフクフクリ野菜
勤務時間
11:30~24:15内で1ヶ月単位の変形労働時間制
休日休暇
週休2日制(月8~9日休/シフト制)、夏季・冬季、有給休暇、慶弔休暇、産前産後休暇(社員取得実績有) ※年間休日107日以上
勤務地
東京都・神奈川県・埼玉県・福岡県店舗情報
応募方法
応募電話/受付時間
電話番号/03-5909-3013(本社)
※繋がらない場合は080-9122-2136(採用担当)へ
受付時間/10:00~18:00

「エフラボを見て」と伝えるとスムーズです。
エントリー方法/採用プロセス
下記「エントリー」または「説明会」よりご応募ください。
※日程はお気軽にご相談ください
面接地/交通
面接地/東京都新宿区西新宿1-19-8 新東京ビル7F
交通/各線「新宿駅」より徒歩5分

最近見たページ