2018就活生のための
飲食業界研究+企業紹介

世界の中の日本食

今や世界的なブームとなっている日本食。2013年12月には、「和食」がユネスコ無形文化遺産に登録されました。世界で多くの人々に認知されてきた日本食ですが、私たち日本人も驚く 、意外な国で食されている意外な日本食をご紹介していきます!

イギリス

うどん

イギリスでは今うどんがちょっとしたブームになっています。「イングリッシュブレックファストウドン」なるベーコンと目玉焼きののった独自のメニューも誕生しています。

フランス

カニカマ

フランスでは日本食ブームに乗り20年ほど前から「SURIMI(すりみ)」という名前でスーパーに並ぶようになったと言われています。現在フランスのカニカマ消費量は世界一です。

アメリカ

枝豆

今アメリカでは「ダイエット効果がある」として枝豆の人気が急上昇しています。Googleの和食キーワード検索数ランキングで「寿司」に次いで2位にランクインするほどです。

ドイツ

おにぎり

ドイツでは日本のコンビニと同様のパッケージでおにぎりが販売されています。ベルリンの地下鉄プラットホームにはおにぎりのお店があり、雰囲気は日本のキオスクにそっくりです。

ナイジェリア

サバ缶

日本の缶詰食品メーカーが輸出している「GEISHA(ゲイシャ)」というサバの缶詰は半世紀以上にわたり、西アフリカを中心に現地の食卓で人気を集めています。

スイス

豆腐

肉の代用品としてベジタリアンの間で豆腐が好まれています。普通の豆腐以外にも味付きの豆腐などバラエティ溢れる豆腐の商品が登場し、スイスの食卓で豆腐が浸透しています。

ロシア

寿司

ロシア人はびっくりするほど日本食を愛しています。ロシア料理のお店より日本食レストランが多く、特にお寿司が大人気。カフェなどでもお寿司が提供されています。

アメリカ

柿の種

アメリカでは「ヘルシーな日本のお菓子」としてアッパークラスの人たちに人気が高く、そういったヘルシー志向の消費者のために「グルテンフリー」で作られているそうです。

中国

おでん

おでんは中国で大人気だそうで、あちらの日系コンビ二などでも売られていて、日本以上に売れてるようです。味付けは関東風で、台湾や朝鮮半島でもおでんは大人気のようです。

イタリア

天ぷら

家庭で野菜や魚介類のフリットを作るイタリア人にとって天ぷらはなじみやすい料理であり、日本食材取扱店でも日本産天ぷら粉が売れ筋の商品として挙げられています。

アメリカ

たい焼き

日本のTVアニメが発端となり、アメリカを中心に空前のたい焼きブームとなっています。アニメに登場するたい焼きを見て関心を持つ人達が急増しているそうです。

ブラジル

ヤキソバ

「ヤキソバ(YAKISOBA)」はサンパウロをはじめブラジル全土で見られます。どのように根付いたかは諸説ありますが、ヤキソバはすっかりブラジル文化に溶け込んでいます。

イタリア

ラーメン

日本食=SUSHIのイメージが変わるブームがミラノで起きています。ラーメンを出すお店が3店舗オープンし大人気となっています。イタリアでもラーメンブーム到来の兆しです。

台湾

とんかつ

近年日本からとんかつ専門店の進出が相次ぎ、どの店も毎日長い行列を作っています。信仰上の理由で牛肉を食べない人が多く、豚肉好きの台湾人にぴったりの料理なんだそうです。

タイ

たこ焼き

タイではメジャーな日本食です。元々タイには「カノムクロック」というたこ焼きそっくりのお菓子があり、作る機械もたこ焼きとほぼ同じ。具材と看板を変えて広まりました。

フランス

納豆

外国人は納豆が嫌いというイメージですが、フランスではパンやパスタに合わせて多く食べられています。納豆独特の臭みがチーズの醗酵した香りと似ており抵抗があまりない様です。

最近見たページ