2018就活生のための
飲食業界研究+企業紹介

エフラボおすすめBOOK! エフラボおすすめBOOK!

フード業界の魅力が詰まった選りすぐりの5冊をご紹介!

経験値指数

エフラボおすすめBOOK!エフラボおすすめBOOK!飲食は全くの未経験だけど興味がある方

エフラボおすすめBOOK!エフラボおすすめBOOK!アルバイト先が飲食業、料理が好きなど、もっと深く飲食を知りたい方

エフラボおすすめBOOK!ある程度学校で学んでいて、もっと知識や技術を伸ばしたい方

  • 調理場1年生からのミザンプラス講座-フランス料理の素材の下処理-

    調理場1年生からのミザンプラス講座
    -フランス料理の素材の下処理-エフラボおすすめBOOK!(株)柴田書店

    調理場1年生からのミザンプラス講座-フランス料理の素材の下処理-

    本書は、料理人が「常識」として身につけておくべき素材の下処理技術の教科書。ミザンプラスとは、「素材の下処理」という意味。それらを正しく身につけることで、料理の精度と効率が高まり自信をもって仕事ができることをこの本は謳っている。フランス料理のキッチンでよく使われている野菜、魚、肉素材を広くとりあげ、おいしさを生み出すために必要な「判断」と「扱い方」を、丁寧に解説する。

    価格:¥2,592(税込)
    著者:ドミニク・コルビ
    ■大型書店・書店webストアにて好評発売中!

    こんなエフラボ読者にオススメ!エフラボおすすめBOOK!

    現場で役立つ技術を知りたい!
    周りのスタッフよりも一歩リードしたい!

    総評

    厨房では必要不可欠な素材の下処理を、大きめの写真とイラストで教えてくれる、とても現場で役立つ本である。また、世界共通のフランス料理の「常識」も掲載されているので、曖昧になりがちな知識や方法論もこの本でスッキリ解決しよう!

  • リッツ・カールトン超一流サービスの教科書

    リッツ・カールトン
    超一流サービスの教科書エフラボおすすめBOOK!日本経済新聞出版社

    リッツ・カールトン超一流サービスの教科書

    最高のホスピタリティで知られるリッツ・カールトンの「サービスの原則」とは。リッツで人材教育を担い、そのノウハウをよく知る著者が、あらゆる業界で使えるテクニックとその教え方を徹底的に紹介。第一印象、タイミング、言葉づかいなどの顧客向けサービスから、スタッフの採用・教育、リーダーの責任やインターネットの活用法まで、具体例が満載。サービス業界関係者、志望者は必読!

    価格:¥918(税込)
    著者:レオナルド・インギレアリー、ミカ・ソロモン
    ■大型書店・書店webストアにて好評発売中!

    こんなエフラボ読者にオススメ!エフラボおすすめBOOK!

    もっとお客様が喜ぶ接客をしたい!
    サービス業に必要な心得を学びたい!

    総評

    誰もが認める、リッツ・カールトンのサービス。本書ではそのリッツ・スタイルのサービスの結果を実践例を交えながら紹介しているので、読者もとてもイメージがしやすいだろう。接客をする側は勿論、客としてもサービスの質を見極めるのには参考になる本である。

  • 匠 すきやばし次郎JIRO PHILOSOPHY

    匠 すきやばし次郎
    JIRO PHILOSOPHYエフラボおすすめBOOK!小学館

    匠 すきやばし次郎JIRO PHILOSOPHY

    オバマ前大統領も映画を観て感銘を受け、世界中でリスペクトされる「すきやばし次郎」の仕事を支える職人哲学。山本益博氏の監修で、小野二郎氏の職人の至言、すきやばし次郎の仕事の秘密、更におまかせコースの鮨の流れを豊富な写真とわかりやすい文章で構成している。いかにして次郎で働く職人たちに受け継がれ、世界一旨い鮨が常に提供されるのか、その哲学が今、解き明かされる。

    価格:¥1,080(税込)
    著者:小野二郎
    監修:山本益博
    ■大型書店・書店webストアにて好評発売中!

    こんなエフラボ読者にオススメ!エフラボおすすめBOOK!

    プロフェッショナルな仕事を知りたい!
    仕事に対する本気の姿勢を学びたい!

    総評

    本書では、「とにかく最高に美味しくするにはどうしたらいいか」と長年、試行錯誤を積み重ね、本当に美味しい鮨を提供するまでの全行程を紹介している。読者に向けて、やる気と元気を与える言葉と智恵がたくさん詰まっているハンディタイプの1冊。

  • 料理通信

    料理通信エフラボおすすめBOOK!料理通信社

    料理通信

    「Eating with Creativity 食に知恵と工夫を。生み出す力を。」をテーマに、国内外の“食の最前線”を伝える、クリエイティブ・フード・マガジン。パン、スイーツ、肉、バル、惣菜、ワイン、おつまみ、レシピ集、店作り…など、多彩な切り口で旬の食情報をお届け。プロの料理も家庭で再現できるよう、写真付きの分かりやすいレシピをほぼ毎号掲載。飲食の楽しさを再認識できる一冊だ。

    価格:¥1,008(税込)
    発売日:【紙版】毎月6日【デジタル版】毎月8日
    ■定期購読の申し込み、バックナンバーの購入はFujisan.co.jpにて好評受付中!

    こんなエフラボ読者にオススメ!エフラボおすすめBOOK!

    料理の最先端の情報が知りたい!
    一つ進んだ料理の作り方を身に付けたい!

    総評

    毎回、魅力的な表紙の写真に一目で惹きつけられる。しかし、中身はもっと魅力的。プロ直伝の写真付きレシピや話題の飲食店の紹介が掲載されており、購入して損はない情報量だ。料理が好きな方や食の流行をキャッチしたい方には是非手にしてほしい。

  • 月刊 専門料理

    月刊 専門料理エフラボおすすめBOOK!(株)柴田書店

    月刊 専門料理

    一流の調理技術を惜しみなく、初心者の方にもわかりやすく解説するというテーマのもと、毎号数多く登場する調理師は第一線で活躍する実力者ばかり。毎号の特集は“完全保存版”の内容なので永く活用することができる。細かいプロセス写真で見せる調理技術、徹底的に掘り下げて取材する食材に関する記事は、料理人からグルメな方まで幅広い層の方から厚く支持されている。

    価格:¥1,512(税込)
    発売日:【紙版】毎月19日【デジタル版】毎月24日
    ■定期購読の申し込みは柴田書店HPから、バックナンバーの購入はFujisan.co.jpにて好評受付中!

    こんなエフラボ読者にオススメ!エフラボおすすめBOOK!

    レベルが高い調理技術を手にしたい!
    食材や産地のことをもっとよく知りたい!

    総評

    2016年の12月で通巻600号を迎えた歴史のある専門雑誌。「専門性の高さ」をテーマとし、取り扱う内容も経験者向けで、一流の調理技術や素材の動向、食材生産地の現状を惜しみなく掲載している。プロとしてやっていきたい人には一度は手にしてほしい一冊だ。

最近見たページ